2013年6月(2)

2013年6月(1)へ2013年6月(3)へ

2013年日誌目次へ戻る

リンク(街、とみしょうや、うるまユニオン、ピースアクションなど)のページはこちら

国鉄闘争全国運動のホームページはこちら

NAZENブログはこちら

福島診療所建設委員会ホームページはこちら

6月13日(木)
ぼろぼろ「成長戦略」:People@仮たみ店頭

りんたろう好きRIO保育園帰り

ほころぶ安倍政策  「3本目」成長戦略 中身薄く(東京新聞)

 政府は十二日の産業競争力会議で、投資減税や規制緩和などを柱とする成長戦略の最終案をまとめた。安倍政権は大胆な金融緩和、機動的な財政出動を加えた「三本の矢」をすべて放ったことになる。だが、成長戦略は数値目標を並べただけの内容にとどまった。物価の上昇が先行する中、暮らしの改善につながる賃金上昇への道筋は見えず、政府の経済政策にほころびが見え始めている。 (石川智規)

 安倍政権の発足後、大企業を中心に企業の経営は改善傾向。ただ、新産業への参入規制緩和などに踏み込まない今回の成長戦略への失望感は大きく、株価は乱高下。物価の上昇が先行する中で住宅ローン金利が上がるなど、暮らしへの悪影響も出ている。

 こうした中、まとまった今回の最終案では「民間の力を最大限引き出す」との考えを示し、一般用医薬品のインターネット販売の原則解禁などを決定。だが、法人税減税などは盛り込まれず、企業や市場の反応は芳しくない。

 中身の「弱さ」は首相自身も自覚しているようだ。正式決定を待たず「秋までに成長戦略第二弾をまとめたい」と、次の「矢」を放つことを示唆した。

 成長戦略では「(企業の所得を含む)国民一人当たりの国民総所得(GNI)を十年間で百五十万円以上増やす」との目標を掲げたが、安倍首相は八日の街頭演説で「年収を百五十万円増やす」と誤解を与えかねない発言をした。

 安倍政権は国民の賃金を上げたいという意識は持ってはいるが、「民間重視」という成長戦略には企業のもうけを賃金アップにつなげ、家計に波及させる具体策がみえない。政府は企業任せにならず、市民の「期待」を「実感」に変えるための行動力を持つ必要がある。

6月12日(水)
なにが成長戦略だ!People @仮たみ店頭

雨の中 プチ労常連Aさんが来て、月曜に来たSさんも来て、それからりんたろう好き母子が来て「保育園が足りないからと言って民営化なんてとんでもない。そもそも少子化対策っていうのが人をばかにしてる!」みんなで「そのとおり!!」

「しりからしるはまだでるけど ぼくはげんきです♪」

三里塚グリーンフリルとベビーコーンのサラダ

三里塚人参入りあぶすき

6月10日(月)

6.9翌日仮たみ店頭:闘いの記録DVD上映、いろんな人が。。

講演:政治的冤罪事件としての「迎賓館・横田事件」byバクさん@東京造形大学

仮たみ店頭:闘いの記録DVD上映、いろんな人が。。

●参加したHさん 6.9国鉄集会DVDで復習

●生活保護関連で相談のSさんの主張はまったくそのとおり

●首相官邸前に3.11以来毎週行っているSさん「前から旗が気になって初めてはいってきました」 6.2NoNUkesDayとともに5.1メーデーDVDに感心

 

 

 

 

 

講演:政治的冤罪事件としての「迎賓館・横田事件」byバクさん@東京造形大学

ブログ「ムザイ」から転載

 

 

 

まだら皮なしバジルソテーとアサリトマトソースかけパスタ

翌日:アサリトマトソーススープとオムライス

6月9日(日)

6・9国鉄集会1800人

迎賓館・横田でっち上げ爆取弾圧裁判 6・27判決公判に総結集しよう!

 

 

 

迎賓館・横田でっち上げ爆取弾圧裁判 6・27判決公判に総結集しよう!

オープンスペース街日誌から転載

 

 

ページトップへ

2013年6月(1)へ2013年6月(3)へ

2012年日誌目次へ戻る

2012年 日誌

提携店東京北部ユニオン「街」分会(オープンスペース街)のホームページは上↑をクリックしてください!

姉妹店とみしょうや、うるまユニオン、目黒ピースアクションのホームページは下↓をクリックしてください!

inserted by FC2 system